2018/06/30

サッカーで太ももに痛みが出る!原因を見つけてすぐに試合に出れました

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「自分の体を自分で守る」をモットーにした整体サロン千代の院長。 体の歪み、筋膜、内臓、生活習慣から不調を取り除くお手伝いをしています。若石健康法マスターとしても、足つぼの技術指導を行っています。

腰痛をはじめとする・痛みにお困りの方を救い続け、徹底的に立ち向かう整体院

こんにちは。神奈川県相模原市の整体サロン千代です。

整体サロン千代に来ている方のお孫さんがサッカーで太ももを痛めてしまったので、何とかして欲しいということで、中学1年生のサッカー少年がきました。

サッカーで太ももを痛めてしまった人って結構多いんですよね。

太ももの痛みばかりに注目して

電気、マッサージしてみませんか?

なかなか治らないのは別の原因があるかもしれません。

やはり、全身を見て調整していくことが望ましいと考えます。

こんにちは。整体サロン千代の井口です。

本日は、サッカーで痛めた太ももを整体で整えて、すぐに試合に出れるようになった事例をご紹介知ていきます。

 

キャンペーン中です!1日限定2名様限定!ご予約はお早めに!

まずは治る可能性を知ってほしいから

初回施術料金は

10800円→1980円で

ご利用いただけます

 

友だち追加
 

ご相談者様「太もも痛いさん(仮名)」のお悩みの内容

太ももを痛めたのはサッカーをしていてというよりは、体育祭の練習で全力で走った次の日に太ももが痛くなりました。

筋肉痛かと思ったら全然治らないので、接骨院で電気、マッサージ、テーピングをしてもらって2週間たったんですが、痛みはなくならず。サッカーボールを蹴ったり、全力で走ると痛みが出てくるので練習を2週間休んでいます。

早くサッカーがしたいので、何とか治して下さい。

 

この「太もも痛いさん(仮名)」のお悩みをまとめると

  • 走っていた時に太ももを痛めた
  • 電気、マッサージをしている
  • テーピングをしている
  • 走ったり、ボールを蹴ると痛みが出る

毎日夜遅くまで練習をしていたそうなので、疲労も溜まっていて回復が遅れているのかと思ったのですが、2週間も痛みが引かないのはちょっと長いですよね。太もも以外にもっと別の原因がないか探ることにしました。

 

太ももの痛みを放置してしまうと・・

サッカーなどのスポーツで太ももの痛みを放置して、無理に練習を行ったり、試合に出てしまうと、どうなってしまうでしょうか?

太ももは更に痛みが悪化してしまうでしょう。

それだけなら良いですが、太ももをかばうことで別の場所に負担がかかり痛みが膝や腰、背中に出てしまう恐れもあります。

特に成長期にスポーツをたくさんしている人は、腰椎分離症になってしまうことがあります。腰椎分離症は今回ような痛みを我慢した結果、負担がかかりすぎて起こってしまうこともあるので注意が必要です。

腰椎分離症になってしまったら・・・

↓↓↓↓コチラをクリックして読んでみて下さい。

 

太ももの痛みの一般的な4つの治療法

サッカーをしていて太ももを痛めたらどんな治療をするでしょうか?

一般的には太ももに対してこんな治療をするようです。

  • 湿布
  • 電気、マッサージ
  • テーピング
  • 太ももを冷やしたり、温めたり

どれも、太ももに対して行う治療です。これで治れば良いのですが今回のように治らないケースもたくさんあります。

では、なぜ治らないのでしょうか?

それは・・・

原因は太ももにないから

私はこう考えています。

 

そもそも太ももが痛いのはなぜ?考えられること。

太ももが痛いのはなぜでしょうか?

  • 筋肉が疲労しているから
  • 筋肉が炎症を起こしている
  • 筋肉が肉離れを起こしている

こういった原因であれば、湿布や電気、マッサージ、テーピングでも治ってくると思うんです。

でも、今回は治らない。

やっぱり、別の原因があるように考えられます。

例えば、太ももと筋肉の繋がりによる関係が深いふくらはぎ、お腹のインナーマッスル、脇腹の筋肉などが原因で太ももに痛みが出ている可能性が考えられます。

 

太ももの痛みは治るのでしょうか?

 

2週間も痛みが続いている太もも。痛みは治るのでしょうか?

実際、今回のケースでは治りました。

痛みには2種類あると整体サロン千代では考えています。

  • ①太もも自体が痛みの原因となっている痛み
  • ②太もも以外が痛みの原因となっている痛み

①は接骨院で毎日、治療を行ってもらっているので問題ないでしょう。いずれ治ります。

②に関してはまだ何も行っていない状態です。だから②の痛みの原因に対して調整を行えば、少なくとも痛みは軽減する可能性は十分残されています。

 

「太もも痛いさん(仮名)」のカウンセリング結果でわかったこと

カウンセリングを行うと股関節の動きも悪かったが分かってきました。

今回の太ももの痛みの本当の原因はこんな場所でした。

印の部分の筋肉が硬くなっていました。

 

整体サロン千代ではカウンセリングを大切にしています。

 

カウンセリングを行うと、太ももと繋がりのある筋肉が予想通り硬くなっていました。いくつかの施術を行い、これらの筋肉を緩めてあげると、動きはスムーズになるし、痛みが9割なくなりました。

2週間も悩み続けた痛みがたった30分程度の施術で9割痛みがなくなったんです。3日後には試合に出て得点を決めてきたそうです。

本当によかった。

普段の練習メニューを聞くと、体幹を鍛えるトレーニングを多くやっていました。そうすると、体幹と言われるインナーマッスルが硬くなっている事が日常的になってしまっていたのが生活の中での原因と言えそうです。

ですので、体幹トレーニングの後に、ストレッチなどで体幹の筋肉疲労を取ってあげるセルフケアをちゃんとやってあげることで再発防止になります。

 

整体サロン千代があなたに出来ること

サッカーで太もも痛めてしまったとしても心配しないでください。

体全体を整えていくことで痛みが改善していくことを私は知っています。

ただ、痛みが出ている太ももばかりを治療しても治らないのは、原因がそこにはないからです。体の繋がりの知識を持ち、さまざまな痛みを見てきた経験があたなの痛みを改善させる方法を知っています。

痛みの原因は痛い場所にはないことが多い

整体サロン千代ではこう考えています。

もし、あなたが今まで痛い場所にしか注目して治療をしてこなかったのであれば、痛みは改善する可能性が残っています。

諦めずに1度ご相談ください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「自分の体を自分で守る」をモットーにした整体サロン千代の院長。 体の歪み、筋膜、内臓、生活習慣から不調を取り除くお手伝いをしています。若石健康法マスターとしても、足つぼの技術指導を行っています。