筋肉が硬くなる3つの原因とメカニズム

膝の痛みや腰痛などの痛みが発生するのは、筋肉が硬くなってロックされてしまうからです。

筋肉が硬くなってしまう原因とそのメカニズムについて詳しくご説明していきます。

筋肉が硬まる3つの原因

筋肉は、3つの負担が継続したときに、その負担に耐えるために筋肉が縮こまりこれ以上負担がかかっても大丈夫といった状態まで硬くなります。

筋肉が硬くなる3つの要因
  • 動かさない状態が持続したとき
  • 強い衝撃を受けたとき
  • 継続的な負担がかかるとき

これら3つの原因によって筋肉は固まってしまいます。しかし、通常ですと、日常の生活の中で時々そのような状態になるのであればすぐに自然治癒力によって筋肉は緩み回復するのですが、悪い生活習慣によって、日常的に筋肉が縮んだ状態が続くと、通常時にもロックがかかり、硬くなった筋肉は元に戻らなくなってしまいます。それが、身体の複数の筋肉で起こることで、関節の動きに支障をきたし、痛みや歪み、不調が現れはじめます。

骨折や捻挫、靭帯損傷などの患部の炎症による痛みを除いたほとんどは、この「筋肉が硬くなってロック」したのが原因です。

筋肉の硬さの種類

筋肉が硬さにも種類があります。強い押圧刺激で痛い場合、弱い押圧刺激で痛い場合、強い押圧刺激でくすぐったい場合、弱い押圧刺激でくすぐったい場合、強い押圧刺激で痛気持ちいい場合、弱い押圧刺激では痛くない場合。

つまり、筋肉を押してみて「痛い」「くすぐったい」部分は筋肉が固まっているサインと言えます。そして、どの筋肉も押圧刺激で痛みを感じず、強く押しても痛気持ちいい状態までほぐしてあげることで、身体は正常な状態へと戻っていきます。

 

一般的なストレッチやマッサージは硬い筋肉にアプローチできない

一般的なストレッチは正しくできているようで、まったく筋肉を伸ばせていないケースがほとんどです。ストレッチは知識と経験を持った技術ある人に指導を受けながら行わないと、全く効果が出ません。また、マッサージに関しても固まった筋肉を見つけ、的確な順番で筋肉をほぐしていかないと、逆に筋肉が硬くなったしまうケースもあります。それが揉み返しです。

 

筋肉の硬さがほぐれ痛みが改善するまでのプロセス

痛みやお悩みの症状は年齢、性別により様々です。筋肉が硬くなっている部位が少なく軽度の場合、1回の施術でも身体の変化を実感していただけると思います。

一方、慢性的な症状や重症なケースに該当する方は、筋肉の硬さも非常に強く、複数の筋肉が固まっており、関節の動きも悪くなっている可能性が高いです。症状の原因である硬い筋肉を放置してしまうと、「悪い癖になる」「再発しやすい」「症状が重くなる」「別の部位に痛みが発生する」といった症状の悪化や、悪循環となり根本的な改善までに相当な時間と労力が必要となってきます。

パーソナルトレーナー千代ではお客さまと原因、悪い生活習慣へのアドバイス、セルフケアの指導を明確にお伝えします。根本改善には時間が必要ですが、他では行ってくれない詳しいセルフケアの方法も包み隠さずお伝えしておりますので、安心して一緒に「痛みからの卒業」を目指しましょう。

 

治らない痛みを次々に改善し続ける整体術
パーソナルトレーナー千代の施術の流れをご紹介します

パーソナルトレーナー千代の基本的な施術の流れをご紹介します。まず、体を動かしていただき、関節の可動域をモニターします。そこで痛みを感じたり、筋肉に違和感を感じるか確認します。

硬い筋肉を特定したら、筋肉を緩める整体を行なっていきます。筋肉は押す、伸ばす、動かすといった方法で緩みますので、筋肉の部位、硬さ、症状によって、操体法、筋膜リリース、KYテクニック、ミオパシー、無痛整体、オステオパシー、内臓マニュピレーションなどの様々な整体技術を使い筋肉を緩めていきます。

硬い筋肉が緩んでいくと、血流が改善し、人によってはポカポカしてきたり、すーっと体が軽くなるのを感じたり、筋肉を押されたときに明らかに痛みが軽減していたりします。これはまさに筋肉が緩み、血流が改善し、副交感神経が優位となって筋肉へちゃんと酸素と栄養が供給され、正常な筋肉に戻った結果です。痛みが軽減するだけでなく、関節の可動域も大きくなり、身体の動きについても効果を実感していただけるでしょう。

 

自分自身で痛み改善させるセルフケア法

身体の異変に気がついた、「その時」が1番改善します!

「身体の異変に気がついた」その時、異変や痛みを自分で改善してください。
膝の痛み、腰痛といった痛みは、痛みが出る前や痛みの初期に体が異変のサインを出しています。

この体からのサインに最初に気がつけるのはあなた自身です。だからこそ、身体の不調のサインを感じたときに的確に自分でセルフケアを行うことで、体は元の正常な状態へスムーズに回復してくれます。そのために、自分自身で痛みを改善させるためのセルフケア方法をしっかりと学んでいただくことで、今後10年20年後も自分で自分の体を回復させることができるので、身体のトラブルを初期の段階で食い止めることができるようになります。

 

Copyright© 整体サロン千代オフィシャルブログ , 2019 All Rights Reserved.