2019/01/18

当院のご紹介

こんにちは!

パーソナルトレーナー千代の院長、井口陽介と申します。星の数ある接骨院、整体院の中からパーソナルトレーナー千代のホームページをご覧いただきありがとうございます。

院長の井口陽介です。

相模原市出身、椎間板ヘルニアの人を施術するのが得意な37歳です。

 

当サロンが目指していること

パーソナルトレーナー千代が目指していることは、ズバリ!

「体の不調を自分で治せるようになる」

当院では椎間板ヘルニアの痛みを取ることは当たり前として、

痛みが戻らない、再発させない体づくりを目指しています。

少し私の話に耳を傾けてもらい、あなたが椎間板ヘルニアから卒業できるきっかけになってくれたらとても嬉しいです。

 

現代の椎間板ヘルニアの悲しい現実

現在の整形外科、接骨院などの椎間板ヘルニアにおける治療方法は腰椎の椎間板ばかり着目した保存療法がほとんどになっています。

あなたもこんな治療を受けたことがあるはずです。

  • 腰に湿布
  • 電気、マッサージ
  • 温熱療法
  • けん引
  • ブロック注射
  • 痛み止薬
  • 腹筋、背筋を鍛えるリハビリ運動

こうした治療は、レントゲン検査で椎間板ヘルニアを見つけ、椎間板を原因と考えることで行われる保存療法です。

間違いとは言いませんが、原因追求が腰椎や椎間板しか見ておらず、筋肉、体の歪みなどは原因と考えられることが少ないのが現実です。

 

整体では椎間板ヘルニアの原因を筋肉と歪みと考えます

当院では、なぜ椎間板ヘルニアによって痛みがでるのか?

そもそも、椎間板ヘルニアになってしまったのはなぜか?

といった、原因をどんどん掘り下げて根本原因を追求していきます。

 

そうして多くのお客様の体を見てきた経験から

1つの結論が・・・・浮かびあがってきました。

 

それが、

「痛みが出ている原因に、椎間板は関係ない。」という事実です。

※椎間板を原因とするケースも少数ですが存在はしています。

 

椎間板ヘルニアの痛みが椎間板にないとしたら・・・

腰椎の椎間板ばかりに着目し、治療を受けてきたあなたは信じられないかも知れません。

今までと同じように、腰椎の椎間板ばかり着目した保存療法を受け続けても椎間板ヘルニアは根本的には改善されないでしょう

そして、椎間板ヘルニアになってしまった本当の原因を探し出し、それをお客様にお伝えして、原因解明、改善方法を説明してくれる先生が非常に少ない現状がとても悲しいのです。

 

椎間板ヘルニアは「●●筋」を緩めてあげると大きな改善成果がでた事実

椎間板ヘルニアの根本原因は個人差がありますが、共通している原因というのもあります。

その共通原因が「ある3つ筋肉」です。

 

椎間板ヘルニアの原因に深く関係する3つの筋肉とは

椎間板ヘルニアに深く関係しているのは、

  • 「お腹」
  • 「お尻」
  • 「太もも」

以上の3つの筋肉のコリ(硬結)。

そして、その筋肉異常による骨盤と股関節の動き(可動域)の不具合です。

 

あなたの椎間板ヘルニアが改善するチャンスです

もし、あなたが今までにこれらの異常を調整してもらったことがなく、原因を説明、自宅でできる再発防止法を教わったことがないのであれば、あなたの椎間板ヘルニアの痛みや痺れは治る可能性が十分残されています。

3年、5年、10年以上も椎間板ヘルニアで悩んでいても、まだ諦めないで欲しいのです。

「痛みの原因はあなたが考える場所とは、かけ離れた他の部分にあるのですから・・・」。

 

神奈川県相模原市にあるパーソナルトレーナー千代であなたの腰痛の原因を解明し、腰痛の予防、再発防止の方法を学んで、椎間板ヘルニアで苦しむ人生から卒業しませんか?

 

「パーソナルトレーナー千代」ではそのご用意ができまています。

私は自分の施術を通し、接骨院、整形外科、カイロプラクティック、揉みほぐしマッサージと色々なところに行っても、腰ばかりに着目した従来の対処療法を続け、原因がわからないまま、時間とお金を無駄にしてしまっている人に、毎日の生活を健康に楽しく過ごせるようなっていただきたい。それが一番の私の想いです。