2019/08/12

腰痛に予防の座り方!NZ座りを教えます!淵野辺の整体で腰痛の原因と短期改善を目指す

 

この記事を書いている人 - WRITER -
相模原で姿勢から慢性腰痛、膝の痛みを専門に【からだの悩みを解決する整体サロン千代・院長の井口です。プロフィールはこちら 【好き大切なもの】コーヒー・猫・タイ旅行・ワイン・友人・奥さん・焼き鳥

もはや国民病といっても良いくらい多くの人が悩む腰痛

厚生労働省の調査では、腰痛患者は約2800万人。腰痛に悩む人がこれだけ多くなっているのは腰痛の原因がわからないことが約85%にもなるからです。

原因が見えない腰痛に多くの人が悩まされているので、電気、マッサージを腰にしてもなかなか治らないケースが非常に多いんです。最近はデスクワークの人が増えていて、座る時間が長くなって腰に負担がかかり腰痛になるケースも多いと思います。

今回はデスクワークの人が気をつける腰痛予防の座り方をご紹介していきます。

腰痛は座っている時間が長いから腰に負担がかかる

長時間座っているとなぜ腰に負担がかかるのか?

2つの理由が考えられます。

腰から下が硬くなって骨盤が丸まるから

座っている時に坐骨が下に丸まってしまい、腰が丸まって座ってしまういわゆる猫背タイプの座り方をしていると腰に負担が多くかかってきてしまいます。

このとき、腰を触ってみるとカチコチになっています。

あなたの座り方がどうなっているのか、普段の座り方で腰を触ってみて下さい。

カチコチの腰になっていたら、腰に負担がずっとかかっている状態になっているということです。

 

上半身が丸まっている猫背で腰に負担をかけている

長時間のデスクワークが続くと、集中すればするほど背中が丸まり、首が前に出て猫背になってしまいます。

そうすると、肩甲骨が固まり、首、肩が固まって、背中の筋肉を通じて腰への負担が高まります。

骨盤の位置がちゃんとしていても、上半身からの影響で腰がカチカチになっていることも多いです。

これも、自分で普段の座り方をして、腰を触ってみて下さい。カチカチになっている腰を見つける事ができるはずです。

 

上半身、下半身の両方から腰に負担がかかっている

座りかたが悪ければ、上半身、下半身の両方から腰へ負担が掛かってしまう状況を自ら作り出してしまっています。

これが、座ることで腰痛を作ってしまう原因の一因になっているわけです。

 

すぐに出来る腰痛ニュートラルゾーン座り方の方法

先程ご説明したとおり、座るということで上半身、下半身からの影響で腰に負担がかかってしまっています。

この腰への負担を軽減させるニュートラルゾーン座りという画期的な方法があります。

簡単ですのですぐに試してみて下さい。やり方は以下のとおりです。

  1. 腰に手を当てて座る
  2. 手を当てたまま前かがみになって腰がカチカチになるのを確認する
  3. そのままゆっくり真っ直ぐ座るように上半身を戻していく
  4. 腰のカチカチがふわっと力が抜ける姿勢を見つける

 

この動作を行うことで、あなたの今の体の状態にとって1番腰に負担がかからないニュートラル座りのポジションを見つけることができます。

このニュートラルゾーン座りのポジションが見つかったら、この状態でデスクワークができれば、いつまでも腰に負担がかからずに作業が出来るようになります。

腰が疲れてきた時に、ニュートラルゾーン座りを再確認してあげれば、少しでも腰への負担が減り、腰痛になりにくい状態が続いていきます。

ニュートラルゾーン座りだけでは腰痛は治りません

ニュートラルゾーン座りはあくまでも腰痛予防策の1つに過ぎません。

 

なぜなら、

あなたの体は既に歪んでいる可能性があります。

 

歪んだ体でニュートラルゾーン座りをしていても、歪んだ体は治りませんし、歪んだ体にとってのニュートラルポジションが見つけられたに過ぎません。

本来は、歪みのない体のニュートラルゾーン座りが出来るようになることを目指す必要があります。

そのために、あなたの体の歪み、猫背等を改善させていく必要があります。そして、ニュートラルゾーン座りを続けていくことで本当の腰痛改善へとつながっていきます。

腰痛が治る日は近い

ニュートラルゾーン座りをマスターしたあなたは、腰痛が治る日は近いと言えます。

現在の体の歪みを改善して、猫背も治していくことで、あとはマスターしたニュートラルゾーン座りで日々のデスクワークを続けても腰に負担がかからないように予防してあげることで、腰痛の痛みとオサラバできる日が近いでしょう。

そのためにも、ニュートラルゾーン座りを意識して、腰痛改善の為に、体の歪みを調整してみてください。

整体サロン千代がお役にたてることがありますので、お近くの方はご相談ください。

相模原の整体

通常施術料10800円が初回1980円(別途2000円の初見料がかかります)。

アクセス方法

院名 整体サロン千代
院長 井口陽介
診療項目 慢性膝痛、慢性腰痛、坐骨神経痛、椎間板ヘルニアなど
所在地 神奈川県相模原市中央区鹿沼台1-5-19 コスモタウン鹿沼台102
電話番号 080-4625-6331
最寄り駅 JR横浜線 淵野辺駅南口から徒歩6分、JR横浜線 矢部駅南口から徒歩6分
予約方法 電話・お問い合わせフォーム
駐車場 最寄りのコインパーキングをご利用ください。
営業時間 火曜日〜金曜日:9時~21時

土日祝日:9時~21時

休診日 月曜日:休業
URL https://sagamihara-seitai.com

整体サロン千代はJR横浜線「淵野辺駅」が最寄駅です。(徒歩6分)

■住所

〒252-0233
神奈川県相模原市中央区鹿沼台1-5-19 コスモタウン鹿沼台102

 

■電車でお越しの場合

JR横浜線 淵野辺駅から徒歩6分の場所にございます。

矢淵陸橋の1本淵野辺駅側の裏の通りのマンションになります。わかりづらい場合は矢淵陸橋を目指していただくとわかりやすいです。

 

■お車でお越しの場合

お手数ですが駅周辺の駐車場をご利用の上、お越しください。ヤオコーというスーパーが大きい駐車スペースとなっており、便利です。また、ローソンの向かいにあるタイムスの駐車場も当院から近くにあります。あるいは、ガソリンスタンドの手前を斜めに入っていくと小さなコインパーキングがございます。こちらも当院から近距離の場所にあります。

 

淵野辺駅から当院までの道のり

当院の場所が分からなくなってしまった。どうやって行ったら良いのかご不明な場合は、お気軽にお電話にてお問い合わせください。

お客様がおられる場所までお迎えにまいります。また、お電話にて詳しくご説明させていただきます。ご安心ください。

道順1 JR横浜線 淵野辺駅の南口に出て右に進む

相模原市の整体

淵野辺駅南口に出てください。

エスカレーターを降りて右に直進していきます。

 

道順2 JR横浜線 淵野辺駅の線路沿いに直進

相模原市の整体

エスカレーターを降りて、右に直進すると、上記の風景が見えますので、線路を右手にあるのを確認してから、そのまま直進して道を道なりに突き当りまで進んでください。約5分直進するイメージです。

途中に右手にインドカレー屋さん、ラーメン屋「一兆億」などを通過してさらに直進してください。途中十字路もありますが、まだまっすぐです。突き当たりまで道なりで進んでください。

 

道順3 駐車場が左手にあるT字路まで来たら、左に曲がる

相模原市の整体

T字路にたどり着くまでに、右手にインドカレー屋さん、ラーメン屋「1億兆」、「おぐちこどもクリニック」があります。

それらを通り過ぎてさらに直進していくと、クリーム色の建物がある突き当りに来たら左に曲がってください。

 

道順3 T字路を曲がった1件目のマンションがコスモタウン鹿沼台

相模原市の整体

クリームの建物を曲がると白い4階建てのマンションがあります。その建物が「コスモタウン鹿沼台」です。102号室が当院になります。

 

住所

〒252-0233 神奈川県相模原市中央区鹿沼台1-5-19 コスモタウン鹿沼台102号室

※駐車場のご用意はございませんので、お近くのコインパーキングをご利用ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
相模原で姿勢から慢性腰痛、膝の痛みを専門に【からだの悩みを解決する整体サロン千代・院長の井口です。プロフィールはこちら 【好き大切なもの】コーヒー・猫・タイ旅行・ワイン・友人・奥さん・焼き鳥
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -